効果の高いプロペシア

診察

名古屋のAGAクリニックでは、プロペシアと呼ばれる特殊な処方薬を使用してAGA治療を行ないます。AGAはジヒドロテストステロンと呼ばれる男性ホルモンが強い影響をもたらしています。この男性ホルモンを作り出す酵素の働きを、プロペシアは抑制するので薄毛の進行を抑えられるのです。

栄養補給による治療効果

パソコン

大阪のAGAクリニックでは、育毛メソセラピーと呼ばれる治療法によって髪の発毛を促します。髪には発毛に必要な栄養素が不可欠ですが、日々の生活でそれらの栄養素が十分に取れていないことがあります。育毛メソセラピーでは注射によって体内に栄養を与えられるので、高い効果があります。

成長因子の注入

相談

大阪の育毛クリニックでは、細胞の成長因子を含んだ特別な育毛カクテルを使用します。発毛に不可欠な栄養素と血行促進効果、さらに毛母細胞を活性化させる成長因子を含んだ育毛カクテルを頭皮に注入できるので、非常に高い発毛効果が得られるのです。

様々な治療方法

医者

AGAになると、M字ハゲや頂点ハゲなどになる可能性が高いです。その理由は、AGAはヘアサイクルのメカニズムを崩してしまう力があるからです。健康的なヘアサイクルの場合は成長期、退行期、休止期のメカニズムをしっかりと行なってくれます。ですが、AGAになると成長期が短くなってしまい十分な成長をしないまま退行期を迎えてしまいます。そのため、休止期を迎える前に髪の毛が抜けてしまうというトラブルが発生してしまうのです。このことから、抜けるスピードに新しく髪の毛が生えるスピードが追いつかなくなってしまい徐々に頭皮が薄くなってしまうのです。AGAはこのような影響を頭皮に与えるため、早めに専用のクリニックで治療を受けることが大切です。

専用のクリニックでは様々な治療方法でAGAの治療を行なってくれます。その理由は、一つの治療方法だけになると、適さない人はAGAの改善ができなくなってしまうからです。定番の治療方法は投薬で行なう手段です。投薬なら自宅で行なうことができ、自分のペースで治療ができるため多くの人から人気が高いです。他にも、AGAの治療効果がある成分を直接頭皮に注入する方法もあります。この方法なら投薬よりも短期間で効果が期待できるため、あまり時間をかけたくない人に適しているのです。この他にも、約半年でAGAの治療を行なう方法もあります。この方法は短期間で改善を望んでいる人に適している治療方法となります。ですが、短い期間で確かな効果を得るためにも専用のクリニックに通院しないといけないため、利用するなら時間に余裕を作らないといけません。このように専用のクリニックでは様々な治療を行なっているため、最も自分が求めているメリットが得られる方法でAGAの改善を行ないましょう。