効果の高いプロペシア

診察

名古屋のAGAクリニックでは、プロペシアと呼ばれる薬を服用することでAGA治療を行ないます。AGAの原因である男性ホルモンの影響を抑制できるので、高い改善効果が得られるのです。プロペシアとは、ジヒドロテストステロンと呼ばれる男性ホルモンの量を抑える働きがあります。通常の男性ホルモンとは違い、このジヒドロテストステロンは髪の発毛サイクルを乱してしまう効果があります。毛穴一つ一つから生える髪は、それぞれ異なったサイクルで髪を生やします。発毛し、太く成長させる時期と、しばらく髪を生やさない時期があるのです。ジヒドロテストステロンは発毛をさせるサイクルを早めてしまうので、毛穴の中の毛母細胞が髪を生やすことのできない休止期になってしまいます。たくさんの髪が生えている状態であれば、いくつかの毛穴から髪が生えていなくても目立たなくなるものですが、ジヒドロテストステロンにより一斉に毛穴の髪が失われた状態となれば、頭皮が目立つ薄毛となってしまうのです。名古屋のAGAクリニックでは、このジヒドロテストステロンの働きを抑制することで、原因の根本からの治療が行なえます。プロペシアの処方により、体内で生成されるジヒドロテストステロンの量を抑制し、薄毛の進行を抑えて発毛が促せるのです。

プロペシアはジヒドロテストステロンを作り出す5αリアクターゼと呼ばれる酵素を抑制します。通常の男性ホルモンであるテストステロンを、特にAGAを誘発させる性質のあるジヒドロテストステロンに換えるのはこの5αリアクターゼです。プロペシアによって酵素の働きを抑えれば、ジヒドロテストステロンの量は抑制できるので効果的に薄毛治療が行なえます。このプロペシアは名古屋などの専門のAGAクリニックでしか処方はされません。市販されているものではないので、名古屋など地域にあるAGAクリニックへ受診し、利用してみましょう。