成長因子の注入

相談

コンプレックスとなるAGAへの対策方法として、大阪にある育毛クリニックでは成長因子を使用した特殊な治療法を行ないます。髪の成長を促す成長因子を頭皮に注入できるので、今までにない高い効果が得られるのです。細胞の中にはあらゆる器官へと分化できる万能細胞と呼ばれるものがあります。大阪の育毛クリニックが使用する成長因子は、この万能細胞から抽出されたものを利用するのです。成長因子を注射によって頭皮へ注入することで、休止状態であった毛母細胞に活力を与え、効果的に発毛を促すことができるのです。大阪の育毛クリニックでは、この成長因子の注入のほか、さまざまな栄養素を混ぜあわせた育毛カクテルを使用します。成長を促すと同時に、髪に必要な栄養も同時に与えられるので、さらに高い発毛効果が得られるでしょう。

大阪の育毛クリニックが行なう治療法では、成長因子を含んだカクテルの中に血行を促進させる成分も含まれています。成長因子や栄養素とともに、髪の毛細血管を拡張させる成分が含まれているので、通常の育毛メソセラピーよりも高い発毛効果が得られるのです。毛細血管が拡張されれば、流れこむ血液の量も増えるので髪の発毛を効果的に促すことができます。髪を生やす毛母細胞は、毛細血管からの血液から栄養を得ています。しかしこの毛細血管は名前の通り細い血管なので、たびたび詰まることが多くあり、毛母細胞は栄養を効率的に摂取できない場合があるのです。大阪の育毛クリニックでは、この毛母細胞へ効果的に栄養を送り込むべく、毛細血管を拡張する栄養素を育毛カクテルに混ぜています。発毛を促す成長因子なども、血行促進によりたくさん毛母細胞へ与えられるので、非常に高い発毛効果が得られるのです。